FC2ブログ

魔法遣いに大切なこと~夏のソラ~ 最終回 【アニメ感想】

        魔法遣いに大切なこと ~夏のソラ~     <全12話>

                      「2008年7月~9月放送」


注意書き※いっぱいネタばれしています!注意書き



感想が書き辛くてコメントを控えていたけど、終了したのでメモしておきます。


この作品を見た時に思うのは、「えっ!?実写映像?」という言葉ですよね。
良く出来たCG映像には見えなかった・・・。


アニメに実写映像は嫌いなので、正直・・・視聴し続けるか迷いました。
でも数年前に放送していた『魔法遣いに大切なこと』がとても好きだったんです。
だから、その辺は目をつぶって見続ける事にしました。


けれど・・・またもや気になる点が!
動きが無い画面が多いなって。
静止画像の映像に、会話だけする・・・。


「ああ、苦手だなぁ、この手のアニメは。
やっぱり見るのやめようかなぁ。」


そう思ったのですが・・・。
「こういう手法を用いたアニメなんだ!」
と言い聞かせ、頑張って見ました。


でも見続けて良かったと思います。
その後、ストーリーの面白さに気付き、毎週楽しめたから♪


お気に入りは、デートシーンです。
うわぁ・・・両想いになったわ~♪
ドキドキしながら、見ておりました。照れる


が!


途中から恥ずかしくなってきた私です。
なぜって、他人のデートを覗き見しているみたいだったから・・・。
そんな風に思ってしまうシーンが、いっぱいの素敵な回でした♪


ストーリー予想は、あまり出来なくて・・・。
卒業したらどうするのかな?
どういう感じで終わるんだろう?
などと思っていました。


そして、終わりに近付くにつれ・・・。




ん!? ソラちゃんが病気・・・?
段々暗い方へ話が進み・・・。


命が残り僅か?
まさか、ねぇ・・・ずっと生きてるよねぇ??


ところが最終回・・・。


えっ!?えっ?ええ~~~~~~っ!!!
っていう展開に驚きましたよ。


だって、主人公が死んじゃうなんて・・・。


うわっ、こういう話だったの~?
最初からそんな流れだったっけ?


おかしいよ~っ。
青春ラブストーリー」って書いてあるのに~っ
詐欺だぁぁ~っ!!( ̄■ ̄|||)


ビックリし過ぎて、ついて行けなかったです。


いやぁ・・・今までの雰囲気から一転。
ここまで悲しい話になってしまうとはっっ!!


しかも、あっさり逝ってしまうなんて・・・。。・゚・(つД`)・゚・。
ストーリーに関しては、ショックが大きかったです。


でもラストシーンの豪太の魔法。
海の魔法からエンディングにかけては、とても良かったと思います。
ちょっぴり泣けました。うるうる


さて、キャラクター!
緑川豪太と原誠一郎がカッコ良かったです。
どちらかは選べません。
二人共、違う魅力を持っているから♪


それに声優さんは、豪太が前野智昭さん。
誠一郎が、小山力也さん。
どちらも好きな声優さんなので、余計選べなかったです。


あとは、5年後の皆。
すっかり成長し、ホッとしました。
誠一郎は変わっていなくて、別の意味でホッッ。
で、豪太・・・。
ロン毛が似合わない気がしました。汗あせ


話は飛びますが、豪太のお父さんが良い味を出していましたね。
そして、お父さんに似なくて良かった・・・と。


このアニメ、最初は「うーん」という印象でしたが・・・。
どうにか自分の中では、合格点です。
視聴を断念せず良かったと思いました。

スポンサーサイト



テーマ : 魔法遣いに大切なこと ~夏のソラ~
ジャンル : アニメ・コミック

プロフィール

※似顔絵ではありません

獅子乙女

Author:獅子乙女
救いようのないOTAKUです。
アニメが中心にまわってます。

漫画やゲームからも離れられません!
キャラクターに一日中萌えてます。
アニソンばかり聴いております。
声優さんを崇拝しています。 

人間として堕落しヤバイです。
ちょっぴり腐敗し危険です。
妄想が大好きです♪

「一般人の振り」
をしている隠れヲタクやってます。

ブログ開設十年以上!参加してみました♪

気が向いたら、宜しくお願いします。

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最新記事

※毎日更新が目標です

カテゴリ

▼コチラが古い記事となってます♪

月別アーカイブ

※なが~く続けられたらいいなぁ

ブロとも一覧


しまじろうアニメの検証と考察

リンク

最新トラックバック

アクセス・カウンター

オンライン・カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

QRコード

QRコード

amazonちゃんのエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる