FC2ブログ

東京マグニチュード8.0 【アニメ感想】

   東京マグニチュード8.0 / 全11話

        <2009年7月~9月放送>


いつ起きるのか分からない大地震。
この物語は、決して絵空事では無く。
近い将来、自分達が直面するかもしれない姿・・・。
とてもリアルで、直視するのが怖いアニメでした。


最初の感想では、子供が主役という事で・・・。
感情移入が難しい」と書いています。
こんな厳しい話を子供視点で観るだなんて・・・ですよね?
でも・・・やっぱり子供で良かったと思いました。
色々と分かり易かったし。
子供だからこそ取る行動や発言もあったし。
子供から見た大人に腹立つ事が出来たので。


まあ、幾つかは「ちょっとちょっとー!
と突っ込みたくなったケド。



確かにあんな状況では、誰もが自分勝手になります。
それでも、人の為に尽くしてくれる人。
力を貸してくれる人もおります。
災害時に助け合いが出来ないという事は・・・。
やっぱり、性格のせい!?
そんな人達を見ていたら、情けなくなりました。
自分も嫌な人間にならないよう、努力したいです。
あのお爺さんか真理さんのようになれれば・・・。


映像と背景も綺麗だった為、更に現実的に感じました。
建物が崩れゆくシーンは、大迫力!
恐怖を感じながらも、絵の美しさには驚きっ放しです。
けれど地震による東京の破壊・・・心と体が痛みました。




悠貴については、最初から危なっかしい子で。
途中、何度も危機が襲い。
後半は「もしや・・・」と思わせる描写と発言があり。
まさか、そんな展開にはならないよね?と心配しましたが・・・。
それが本当になってしまったので、涙しました。
自分にも弟がいるから、余計悲しかったです。


最終回では、本当に泣けて・・・泣けて・・・。
実際の地震で家族を亡くしてしまったら?
と考えたら、また泣けて来て。
でも世間では、そういう方々もいるワケで・・・。
そう思ったら、また泣けて来て。
涙と鼻水が止まりませんでした。


大地震で、家族の誰かが亡くなる。
それが、親戚だったり、友人だったり、知り合いだったり。
若しくは、自分が・・・という事も有り得ます。
地震が起きなければ、命を失う事も無かった人も大勢出て来ます。
そう考えると、当たり前だけど地震なんて嫌です!
けれど我々に出来る事と行ったら・・・。
「大地震が来ないように!」
と願うしかなく・・・。



最終回のエンディングの写真は・・・。
その後の皆(?)でしょうか?
ちょっぴり凝っていましたね。
元気に過ごしているようで安心。
でも一人足りない・・・。
そこに、あの写真が登場し・・・。
何だか、また泣けてきました。


という事で、始めの評価はBでしたが・・・。
(B=まあまあ・普通・今後に期待・微妙なアニメ)
ラストは、A評価に上がりました。


「アニメだから・・・。」
と敬遠する人にも観て欲しい、良い作品です。

スポンサーサイト



テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

プロフィール

※似顔絵ではありません

獅子乙女

Author:獅子乙女
救いようのないOTAKUです。
アニメが中心にまわってます。

漫画やゲームからも離れられません!
キャラクターに一日中萌えてます。
アニソンばかり聴いております。
声優さんを崇拝しています。 

人間として堕落しヤバイです。
ちょっぴり腐敗し危険です。
妄想が大好きです♪

「一般人の振り」
をしている隠れヲタクやってます。

ブログ開設十年以上!参加してみました♪

気が向いたら、宜しくお願いします。

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最新記事

※毎日更新が目標です

カテゴリ

▼コチラが古い記事となってます♪

月別アーカイブ

※なが~く続けられたらいいなぁ

ブロとも一覧


しまじろうアニメの検証と考察

リンク

最新トラックバック

アクセス・カウンター

オンライン・カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

QRコード

QRコード

amazonちゃんのエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる