FC2ブログ

リメンバー・ミー 【アニメ映画感想】 

   リメンバー・ミー
      (原題:Coco)/105分

   <2017年アメリカ製作> ※2020年2月TV放送




『家族の絆を描いたファンタジーアドベンチャー』





ずっと観たかった作品!
TV放送してくれて嬉しい!
ノーカット完全版なのも有難かった!


内容は分かり易く、少々深くて面白い。
物語としては良く出来ていると思う。
子供も大人も純粋に楽しめる作品だ。


しかし、誰が考えたストーリーだろう?
(無宗教の人?無神論者??)
想像力豊かでスゴイけど…。
死後の世界云々は宗教により意見が分かれ。
私自身も気になる部分が多かったので…。
それを気にする人は観ない方が良いと思う


死者の世界は、現実の世界っぽいのに…。
人間達は骸骨で、判別付く事に驚くね!
姿は、亡くなった時の年齢なのかな?


主人公は、生者のまま死者の世界でアレコレ…。
予想外の展開で、私はスッカリだまされ…(^▽^;)
まあ、家族の繋がりは大事よね!
ちょっぴり感動してしまった。
けど、音楽禁止は辛いなぁ。。。


その音楽だが、全体的に歌が多く流れ。
ミュージカルっぽくて良いね♪
タイトルになっている『リメンバー・ミー』は特に好き!


声に関しては違和感なく聞け、上手だった。
でも、やっぱり、声優推しの私としては…。
いや、毎回書いてて、しつこいが…
「声優版も作って欲しい!」


一番惹かれた部分は靴職人。
靴を作る職人て素敵だね~。
今更だが、靴職人になりたくなった!
何故、その道に進まなかったのだろう…?
所で、天井に刺さった靴はそのままなのか?


幾つか気になる所がある。
それはググろうと思う。


観終えた後。
もう一度観たくなり、二度も観てしまった。
そんな作品だった


スポンサーサイト



テーマ : TVで見た映画
ジャンル : 映画

タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密【アニメ感想】

タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密 /107分
 (原題:The Adventures of Tintin: The Secret of the Unicorn)

   <2011年アメリカ製作> ※2020年1月TV放送




『少年と犬とオッサンの冒険旅行!』





アニメでも実写でもない3Dアニメ。
だからこそ表現出来る場面が多数有り!
実写なら大怪我しそうな気がした


この作品の存在は全く知らず。
原作は、ベルギーの漫画家の作品らしい。
何と誕生から九十年!かなり驚いた!!


内容は単純でない話よね。
アニメだけど、大人が観ても楽しめる作りだった。
そして冒険自体も面白い!
テンポの良い会話とギャグに笑う!
足でまといな女子が出てこないのも最高だ!



主人公は何歳の設定なんだろう?
少年ルポライターとか書いてあるが不明過ぎる。
調べてみたら、曖昧だけど、十代ではあるみたい。
しかし、何といっても犬が優秀!賢過ぎる!!
かなり大活躍したよ!主人公以上かもしれない!!


とりあえず、スリのオッサンには困った。
オペラ歌手が、まさかの破壊力だった。
荒らされた部屋を元通りにして欲しい。



この話の続きが見たいわ。
…って、あるのかな?
ググると数年前に続編の話は出ているが…。
特に何も無し!撮影すらしていない・・の?
まあ、いつか観れると良いな~と思った(^ω^)


テーマ : CGアニメ
ジャンル : 映画

バケモノの子 【アニメ映画感想】

   バケモノの子 /119分

      <2015年日本製作> ※2018年7月TV放送




『バケモノの世界で成長する少年の話』





ずっと観たいと思っていた映画!
以前、録画を失敗したからね
調べたら、二回も放送してくれたみたい!
(2016年と2018年)
テレビ派の私としては有難い話だよ!!


これは、普通に楽しめる作品だった!
映像が綺麗で、絵柄も可愛く、話も納得する!
声の出演は、芸能人と声優を起用しており。
主題歌なんて『Mr.Children』だ!
一般人が観れ、一般人受けする、一般人の為のアニメ映画!
オタクでない人とも話題に出来る貴重な作品とも言える!


観れて良かった
次回作『未来のミライ』も、楽しみにしている!





とまあ、ココ迄が普通の感想。
この先は、ヲタク目線での感想なので…。
キモヲタの人だけ、お読み下さい





~ネタバレ無し!~

ストーリーは分かり易く。
伏線(?)的な気になる部分は、回収され。
色々とスッキリはするのだが…。
謎な部分と引っ掛かる部分がある。
その辺は、カットされたのかな?と思いたい。
ノーカットでは無かったからね。
モヤモヤするので、ググってみるわ。
あと、ちょっとツッコミたい所もある。
ネタバレになるから、書かないケド…。


主人公は、生意気なガキ。
でも結構可愛かった!成長後も良かった!
熊は普通にカッコイイ!一番好き!
でもあの展開は納得行かない!
女子高生は、ただただウザい!
「こんな上手く行くかよ!リア充め!」って感じ!


声は、芸能人も悪く無かったし、上手に思えた。
けど、やっぱり声優さんが出て来ると違うよねぇ。
毎回書いているカモだが、声の切り替え機能が必要だ!
全員声優版も作り、どちらでも聞けると良いのにね!!


Wikiを見て、思ったのだが…。
細田守監督作品は、この時まで四作放送されていた。
で、一応全部テレビ放送してくれた為、観てはいるけど…。
あまり自分には合わないと判明した。

「想像力豊かだな、話は面白いな、一度は観たいな」
とは思うものの…。
引っ掛かる部分があり、納得も出来ず。
何となく、オタク的な意味で楽しめないからだ!

最初にも書いたが、面白いとは思う。
次回作も気になっているし、観たいし…。
非オタの後輩は、細田守監督作品が大好きで。
DVDやLINEスタンプを買い、時々語ってくるからね。
一般人にも人気なんだな~と分かる。
でも世間的に評価されている作品が合わないのも変な話。
私の感覚がオカシイのかもしれない。


日本には色々なアニメがあるよね。
だが人それぞれ好みもあり、感じ方も違う。
今後は、自分に合うアニメを観れると良いな


テーマ : アニメ映画
ジャンル : アニメ・コミック

心が叫びたがってるんだ。 【アニメ映画感想】

   心が叫びたがってるんだ。 /119分

      <2015年日本製作> ※2017年7月TV放送



『高校生四人の青春ドラマ』





これは漫画アプリで、無料分を二・三回読んだ。
それとテレビで、映画紹介の時に冒頭を観たが…
どちらも大体同じ様な場面で終わり、モヤモヤしていた。
最後まで観れたのは、今回が初!


高校生の話で、登場人物にムカつき、父親が糞!
だが、四人の話は面白そうに感じる。
映像は非常に綺麗で、キャラは可愛い。
これはどうかな?と思っていたが…。

「感動した!凄く良かった!
特に最後の方は、泣きそうになった!
もっと続きが観たい!とても気になる!!」

予想外の良作で驚いたわ。


話せない女の子は悪くないよね。
父親が悪いよね。成長が見れて良かった。
あの二人は、もっと濃い(恋?)エピソードがあった様な?
それは漫画だけなのかな?
野球部の男の子は、途中から気に入った。
髪の毛長くしたら、絶対イケメンになるよ!
恋愛の行方は…納得だね


使用された歌も曲も良かったと思う
どうせなら、主題歌も劇の歌で良かったのにな~。


携帯の画面は、人物が読んでくれたり。
画面に大きく出てくれると分かるのだが…。
携帯の文面だけで終わると辛いね
巻き戻し・一時停止が、面倒だったよ。
ココは、もう少し考えて欲しい所だわ。


やっぱりマンガも気になるね。
よし!近々読んでみよう!!


テーマ : アニメ映画
ジャンル : アニメ・コミック

雲のむこう、約束の場所 【アニメ映画感想】

   雲のむこう、約束の場所 /91分

      <2004年日本製作> ※2017年7月TV放送



『日本が南北に分断された、もう一つの戦後の世界』





新海誠監督の作品という事で視聴。
とにかく、映像が美しい!
見惚れて内容が入って来ない!

それくらい綺麗な背景や景色だった


内容は、アニメなのに難しいと思う
あらすじを読み、世界観は理解したものの…。
単純な話では無かった。
子供向けというより、大人向けのアニメ


架空の世界が舞台で、飛行機や塔が出て来て。
最初の方は分かって観ていたつもりだけど…。
アレコレ言い始め、急激に脳内がパンク!
あとは、さっぱり理解出来なかった!
うん。
新海監督が頭良いのは分かったよ!


皆は一度で理解出来たのかな?
私だけが馬鹿でアホで頭悪いの?
アニメの内容だけで全て把握は不可能だ。


人物の絵柄は、あまり可愛いと思えなかった。
でも、慣れて来たら、結構可愛く見えてきた。
一般受けしそうな気はする。
岡部というオッサンがカッコ良かった


新海誠監督作品を観たのは、三作目
他のアニメも録画してあった気がするけど…。
見当たらないなぁ…。


テーマ : 新海誠関連
ジャンル : アニメ・コミック

劇場版 名探偵コナン 絶海の探偵【アニメ映画感想】

2014年にTV放送した劇場版コナンが無く。
てっきり、録画し忘れたと思っていたが…。
別のディスクに入っており、安心したわ
それには、コナン三作がダビングされていた。


①『第15作目 沈黙の15分』
→この劇場版は視聴済。感想アップ済。削除した。  

②2014年3/29放送『734話:ジョディの追憶とお花見の罠』
→これは自分の録画機器で視聴済。
けど自分のは画質が悪かったから、再視聴する事にした。
「犯人が分かった上で観ると面白い!
「あっ!確か、コイツが犯人だったよね!」

と思ったら、殺された。
丁度、一年くらい前に観たのに忘れるとは…。
コナンは何度でも楽しめるという事だね!

③コレ↓




   劇場版 名探偵コナン
        絶海の探偵 (プライベート・アイ)


      第17作目(110分)
        <2013年公開作品> ※2014年4月TV放送




内 容
イージス艦に潜入したスパイとコナンの話





いつもと同じパターンだが、面白かった!
(↑ 出掛けた先で、事件に巻き込まれる)
イージス艦には興味無いが、結構楽しめた!
ムチャ振りは良いとして、アクションが激しかった!
珍しく、コナン超人化は無かったけど…。
その代わりに、蘭が少々超人化していた!


ただ、いつもの劇場版とは違い…。
大袈裟な演出やハリウッド映画並の派手さは無かった。
今回は、控えたのかしらね
最近の『コナン』は、普段の放送でも凄いし…。
前後編やスペシャル番組の時は豪華だし…。
劇場版は、超絶派手にしないと満足出来なくなってるわ。


しかし、難しかった~
途中で、頭の中が「??」ってなった。
何度か巻き戻したけど、コレ、映画館じゃ無理よね。
皆は一度観ただけで、理解出来るのかしら?
(巻き戻しても、よく分からないし…)


某国って、何処の国なのだろう?
小五郎は、ずっと寝たまま?
あの騒ぎの割に、最後が少々静か過ぎる気が…。
(↑ かなり恐怖だった)


劇場版は結構複雑で、難しいから大人でも楽しめる。
だが、これも多分、来年以降、内容と犯人を忘れるな。
劇場版コナンは全部観ているが…。
過去16作全部の内容と犯人なんて思い出せないからね!(*`▽´*)


残りの劇場版は「六作」か。
早く皆に追い付きたいよ~


テーマ : 名探偵コナン
ジャンル : アニメ・コミック

マジック・ツリーハウス 【アニメ映画感想】

   マジック・ツリーハウス / 105分

      <2012年公開作品> ※2019年3月TV放送



『本の世界へ行こう!少年と少女の冒険ファンタジー』





父が録画していた作品。

子供向けの絵柄だが、描き分けは上手く見易い。
内容は冒険モノ、映像も綺麗で凄く面白かった!
どうせなら、子供の頃に観たかったよ


何となく『ドラえもん』的な雰囲気はあったな、と思う。
原作は海外児童文学らしいが、何故だろう…?
Wikiを見たら、監督がドラえもん関係者(?)で納得!


冒険に関しては、恐竜時代の話?
と、最初はガッカリした。
私、恐竜はあまり好きで無いから…
でも心配ご無用!その先は良い展開だったわ。

言葉に関しては、アレか?
魔法が関わっているから、自動的に翻訳されるのか?


本好きの私としては、図書館のシーンにドキドキした。
舞台が図書館だけでも良い!とすら思ったよ。
いやぁ、いっその事、図書館で暮らしたいわ~


木の上の家は、昔からアニメで見掛け、憧れるが…
実際には見た事が無い!まぁ日本じゃ無理かw
あの梯子は、ちょっと怖そうだったね。
絶対、途中で足を踏み外すわ。


お兄ちゃんは、若干ヘタレでダメな子に見え。
妹は、勇敢で元気があり魅力満載だったわ。
でも最後、あの場から落ちたら死ぬよね…。


色々謎な部分があったが、Wikiを読んで理解した。
やはり原作を読まないと分からないコトが多い。
続きも気になるが、アニメ映画化はコレのみか。
「見たい人は原作を!」って感じかな。
でも児童文学の上、長編なので、読む気を失う。
この本を集めている人は大変だろうなぁ。
ちょいと検索したら、絵はそんなに変わらず、安心した。


声に関しては、いつも通り。
「声優を使え!」と思ったが…。
最初、芸能人の名前を確認してから観たのに…
「え?誰がどの役?」と分からない程、上手すぎた!
特に主人公の二人。ヤベェな…(・_・;)
声優も頑張って!(震え声)


テーマ : アニメ映画
ジャンル : アニメ・コミック

映画 聲の形 【アニメ映画感想】

   映画 聲の形 /129分
 
      <2016年公開作品> ※2018年9月TV放送



『少年と聴覚障害を持つ少女を中心とした話』





原作は未読。
でも漫画の存在は知っていた。


「自業自得」「因果応報」そう思える作品だね。
耳が不自由な人に対しての行動が本当に腹が立つ!
主人公の態度や発言は許せなかったケド…。
クラスメイトもどうなの?罰してよ!イライラしたわ!

現実でも、イジメ人間は延々とのさばっているし。
一人が消えても新たな標的を選び、イジメ続けている。
作品の人物より、現実の人間が罰を受けろ!と思ったね(-_-;)


耳でも目でも、人体の一部が正常に機能しないのは辛い。
こんな事教えなくても分かると思うが…違うのかな。
不自由な彼らを助け、仲良くするのは当然でしょ。
嫌がらせや苛めだなんて、人として異常だ!許せない!!

漫画や映画だから、救われる内容だったとは思う。
けど、実際はこういう展開にはならないだろうし…。
子供だけでなく親も狂っていたりするから、ね。
これに関しては、残念でならない。


学生時代、クラスに聴覚障害者の子が居た。
彼女は私のグループの仲間の一人であり。
その中でも、一番元気な明るい子で、よく喋っていた。
ただ、彼女もアニメの少女同様な話し方で。
話す事は、全く分からなかったが…。
時々、言ってる事を理解すると嬉しそうにしていた。

当たり前だが、彼女に対するイジメは無かったし。
皆、気を遣っており、平和だったのだが…。
この作品の人達は随分と酷い事をする。
特に高価である補聴器のくだり、アレはどうなの?
現実でも、こんな酷い事があるのだろうか?


原作の漫画が『全7巻』という事だが…。
二時間の枠には収まりきらないよね。
相当削られたのかな?

そういやジェットコースターが、危険だった。
安全装置無かったよね?気のせいかな?
飛んで行きそうでヤバすぎた!唯一の不安要素


しかし、『聲』という字は難しいな。
最初は、読めなかったよ…(;´Д`A ```


映像も綺麗だし、考えさせられる作品だった。
老若男女問わず、全ての世代に見て貰いたい。
アニメだが、多くの方にオススメの作品だ!



テーマ : アニメ映画
ジャンル : アニメ・コミック

メアリと魔女の花 【アニメ映画感想】

   メアリと魔女の花 / 102分
   
      <2017年公開作品> ※2018年8月TV放送




『禁断の花を見つけた少女の冒険』


この作品は、ずっとジブリだと思っていた。
正しくは、ジブリを退社した方達が作った映画
Wikiを読んだ後、スッキリしたわ。


話は、大人も普通に楽しめる内容だった!
こういう夢のある作品は大好き!
変に難しく無いし、説教臭くも無い!
最初から最後まで、純粋にワクワク出来たよ


所々にジブリっぽい所があったな。
幾つか「あれ?これは…」と思ったわ。
そしてジブリキャラ同様、毛髪量!
メアリも凄く髪が多くて爆発していた(笑)
あと、当たり前だが、風景が美しいね!
原作者がイギリスの作家なので、舞台はイギリスか?


主人公のメアリは何歳?と疑問だったが…。
Wikiを見ると11歳!
色々な失敗と行動に納得した。
他には、あれ?赤毛が変化した?とか。
メアリの住む家が大きくて羨ましい!とか。
箒で空を飛ぶのは尻が痛いから別の物で!とか。
そんなコトを思いつつ観ていたわ。


欲を言えば、続きをやって欲しいなぁ。
両親の事も気になるし、学校も気になるよ。
今後、メアリに友達は出来るのかしらね。。。


声に関してはスルーしたい所だが…。
割と、まぁ、上手だったとは思う。
しかし、オタクで声優推しの私としては…。
やっぱり声優を使って欲しかったな!と。
未来では、声の切り替えが出来ると良いよねぇ


テーマ : アニメ映画
ジャンル : アニメ・コミック

インサイド・ヘッド 【映画感想】

   インサイド・ヘッド / 94分
   
      <2015年公開作品> ※2017年6月TV放送



『少女の頭の中の感情が主役の物語』


「頭の中が舞台」という発想に驚く!
その表現も分かり易くて、楽しめた!!
終始、感情の動きに感心する作品だった!!!


現実の出来事と頭の中の出来事が進み…。
この絡み合いが上手ね!
結構ドキドキして、面白かったわ!!
やはり子供向けというか、大人向けだと思う。


人の頭の中には色々な感情があり。
その人格達が、ぶつかり合うけど…。
キャラに置き換えると、こんな風になるのね。
自分の頭の中も常に感情同士が話し合っていそうだ。


思春期の子は、こういう流れで感情を失うのかな?
思い出が薄れて、記憶が無くなるのもあんな感じ?
ボールの置かれている棚の崩壊は少々ゾッとした。


悲しみの感情に腹が立ち「不必要!」と思ったが…。
人間には喜怒哀楽が必要だよね。
何か一つ欠けても不完全な人間になると分かった。
この辺は、少々考えさせられる部分だわ。


よくこんな凄い話を思い付くよね。
想像した人は頭良いな~!と言いたくなる作品だった





毎回書いているが…。
全員声優を使ってくれ!
主要人物こそ声優に演じて欲しいのに酷いよ!
やはり権力には勝てないから、全起用は難しいのね。
ホント、オタク用に声優版を作って欲しい!
俳優版は一般人が観れば良いと思うの!!

声優嫌いの一般人には声優版を観せなくて良いからさ!!
マヂで頼むよ!声優版が必要なんだよ!!


コレ、題名で“ピクサー”だと思わなくて。
他の“ピクサー”作品を調べていた時、この名前を発見し。
「そう言えば録画してた!」と視聴する事になった。
観ている途中で「以前、宣伝見た気がする」
何となく思い出したが、印象は薄かった。。。


テーマ : アニメ
ジャンル : 映画

プロフィール

※似顔絵ではありません

獅子乙女

Author:獅子乙女
救いようのないOTAKUです。
アニメが中心にまわってます。

漫画やゲームからも離れられません!
キャラクターに一日中萌えてます。
アニソンばかり聴いております。
声優さんを崇拝しています。 

人間として堕落しヤバイです。
ちょっぴり腐敗し危険です。
妄想が大好きです♪

「一般人の振り」
をしている隠れヲタクやってます。

ブログ開設十年以上!参加してみました♪

気が向いたら、宜しくお願いします。

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最新記事

※毎日更新が目標です

カテゴリ

▼コチラが古い記事となってます♪

月別アーカイブ

※なが~く続けられたらいいなぁ

ブロとも一覧


しまじろうアニメの検証と考察

リンク

最新トラックバック

アクセス・カウンター

オンライン・カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

QRコード

QRコード

amazonちゃんのエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる