fc2ブログ

ブログ休止のお知らせ

皆様、いつもお越し頂き有難うございます。

本日は、ブログ休止のお知らせに参りました。

長年、休みなく続けてきたブログですが、

この辺で、暫く更新をお休みさせて頂きます。

沢山のブログが存在する中、このブログを選び

毎日貴重なお時間を割いての御訪問と拍手

本当の本当に有難うございました。

日々遊びに来てくれた皆様には感謝が尽きません。

今後、再開出来た時に、また宜しくお願い致します。


   2021年(令和3年)6月14日(月曜)
     





「休止理由は?」

去年頃から文章を上手く書けず
更にブログ時間も取れなくなり
自分が満足する記事をアップ出来なくなりました。

常にモヤモヤし、それが苦痛に変わり
けど、無理してブログを更新し続けていたら…
生活や身体にも影響し始めてしまったのです。

そして、追い打ちをかけるように
家族・周囲とアチコチで問題が浮上しました。
中でも酷いのは、また害虫が発生した事です。
今度は、以前と違い毒を含んでおり
暮らしが脅かされ、命の危険に晒され
駆除するには時間が掛かりそうなのです。

休止に関しては迷い、ずっと考えておりました。
その間、ひたすら感想を載せる日々が続いたので
何となく疑問に思った方々も居たと思います。
本当に済みません。





「暫くってどれくらい?」

一週間後?一ヶ月後?三ヶ月後?半年後…?
今のトコロは、短期か長期かも見通しが立たず。
再開の時期は、まだハッキリと分かりません。

書きたい事、綴りたい話は、沢山あります。
まだ連載中(?)の記事もあります。
いつかは完成させたいと思っております。

ただ、一度休むと感覚を取り戻すのに時間が掛かり
気力や体力も低下してしまうので、心配ではあります。
気長に待って頂けたら幸いです。





「他ブログへの訪問は?」

なるべく頑張ります。
訪問出来る日に巡るつもりです。
しかし、途切れてしまったら、お許し下さい。





無名の一般人が、休止連絡する必要あるかな?
と何度か悩みました。
でも、過去に一般人ブロガーさん達が
突然、更新を止めたり、退会して削除された時
「どうしたのかな」「何か一言欲しかったな」
と思った事があるので、連絡する事に致しました。


それでは皆様、どうぞお元気で…。


     獅子乙女



スポンサーサイト



テーマ : お知らせです。
ジャンル : 日記

映画備忘録118 【映画感想】

今回は、「キラー」の付く作品に決めた。
ブログに記録を残しておかないと本当に忘れるわ





カニング・キラー/殺戮の沼
 (原題:Primeval)/94分
<2007年アメリカ製作>※2020年10月TV放送



『実話に基づく戦慄のモンスターパニック』

巨大ワニの話なので、B級だろうなぁ…
と思ったら、まともな内容で馬鹿に出来ず、良作!
一人、また一人と、襲われるシーンが恐怖だった。
巨大ワニが、あの勢いで走って来たら終わりだわ。
そしてワニも怖いが、人間も怖かった!!

雰囲気が「ホラー映画」っぽい気がしたら…
ジャンルは「ホラー映画」。
日本では劇場未公開、DVDの発売だけ。
実話とあるので、こんな事があったのか…:(´ºωº`):
と思っていたら、巨大ワニが実在する部分のみ。(ホッ)
(全てWikiに書いてあった)

・アフリカの景色が綺麗
・冒頭の女性が主役かと思ったが、即退場!
・白人が襲われたからニュースになった…ココが泣ける
・ホラーだから仕方無いが、何だかスッキリしない





ハンターキラー 潜航せよ
 (原題:Hunter Killer)/122分
<2018年アメリカ製作>※2021年3月TV放送



『潜水艦アクション』

アメリカとロシア、内容と映像に戦慄するが…
私的には、苦手な話
でも、もし、「事実を基に…」
と言われたら、信じてしまうだろうし、
有り得ない話では無いと思う。
それくらい良く出来ている映画だった。

冒頭の部分が恐怖だ。
潜水艦での仕事はキツイわ。
あと爆発のシーンもヤバかった!
やっぱり争いするのは反対だな。
戦いたいなら、何処か別世界へ行ってくれ!





フラッシュバック・キラー
 (原題: Zyzzyx Road)/87分
<2006年アメリカ製作>※2014年4月TV放送



『中年男性が娼婦と出会うが…悪夢の始まりだった』

タイトルから面白そう♪と期待して観たが…。
ん?あれ?何だろ?展開がよろしくない。
大半が二人の会話だし、殆ど車内に居るし、
動きは少ないしで、話は単純だから分かるけど…
低予算映画だったのかな?退屈して来た。

その内、話も複雑?脳内迷子?になり、
頭を整理しながら観ていたが、疑問が湧き混乱。
理解力が無いせいか?と、ネット解説を探したけど…
詳細が書かれたサイトは無かった。。
Wikiを見たら、史上最低の映画と名付けられた、と。。。

女優(キャサリン・ハイグル)は美人なのに残念だな。
って、“キス&キル”のヒロインか!気付かなかった!!





改めて、色々な映画があるなぁ…と思った


テーマ : TVで見た映画
ジャンル : 映画

映画備忘録117 【映画感想】

今回は、『ソルジャー』の付く作品だ。





ユニバーサル・ソルジャー
 (Universal Soldier)/102分
<1992年アメリカ製作>※2017年10月TV放送



『特殊部隊兵士として蘇った男の話』

期待して無かったが、超私好みの話だった!
アクション、失われた記憶、逃亡、感動、愛…。
戦死者を兵士として蘇生させる技術は凄かった。
こんな事が現実にもあったら…怖いよね。
ラストは、もう少し先まで見たいと思えた。

主役のジャン=クロード・ヴァン・ダムがイケメン!
情に熱い男が、無表情で無感情のソルジャーへ…
そして!マッチョな全裸を有難うございます!
全裸マッチョを触りたい放題は…羨ましい。。。

ガラの悪いオネーチャン(アリー・ウォーカー)が
ヒロインだとは思わなかった。(脇役かと…)
でも、彼女が居たからこそ、物語が動く!難しいものだ。

・各建物が大損害!誰が直す?
・お楽しみ中のカップルが可哀想…





ホース・ソルジャー
 (原題: 12 Strong)/129分
<2018年アメリカ製作>※2020年10月TV放送



『アメリカ陸軍特殊部隊員の実話の映画化』

9.11アメリカ同時多発テロ後の
実録戦争ドラマなので、観るのがキツかった。
やはり、戦争を題材にしている作品は嫌いだ。
架空でも史実でも、人間同士の殺し合いは辛い。
癒しは、可愛い娘だけだった。

映画自体は、よく出来ていたと思う。
作り物とは思えぬ程の戦闘シーンは大迫力
本当に戦地へ行き撮影していた様な映像だった。

この地球から戦争が無くなれば良いが…
根元が黒く、腐敗しているからダメよね…悲しいな。





ソルジャー
 (原題:Soldier)/98分
<1998年アメリカ製作>※2014年3月TV放送



『ソルジャーとして育てられた人間の話』

ディスクに入っていたので詳細は不明だった。
兵士として育成され戦争する話かと思いきや…
予想とは違う展開になり、私好みの良作だった!!

生まれた時から戦士教育をされ戦争漬けの日々。
こんな生き方は辛いし、人としての扱いも酷過ぎる。
けど、もし、こういう人間が居たら戦争では勝てない。

主人公(カート・ラッセル)は、
だいぶ厳つい男性に成長してしまったな。
そんな彼の物語だと思うと感動する。

舞台は何処だろ?宇宙船や惑星も出て来て、
想像していた世界観とは別物だったよ。

ボウズマッチョは身体能力が高過ぎる!
映画の中だけでなく、実際にも運動神経が良いのだろう。
しかし彼を含めたソルジャー達の相手が弱者って…。
訓練した意味が無いよねぇ。

・蛇が多すぎ!
・上官がムカつく!
・太っちょのオッチャンが災難!
・奥さんが美人で惚れそう!(私が)





溜まっていた感想が、ほぼ整理出来た


テーマ : TVで見た映画
ジャンル : 映画

映画備忘録116 【映画感想】

今回は、「フライト」の付く作品に決めた





フライト・オブ・フェニックス
 (原題:Flight of the Phoenix)/115分(字幕)
<2004年アメリカ製作>※2020年2月TV放送



『砂漠のド真ん中に不時着した人々の話』

墜落シーンが本格的で恐怖を感じ、
砂漠に不時着した人々の不安が伝わり、
展開が上手く次々とピンチが訪れて気が抜けず、
ちょっぴり騙され、手に汗握り、最後まで良かった!

何と言っても捜索隊を出さない会社が酷い。
この辺りの描写は人物達の想像だったが…
何処かで、しっかり、フォローはあったのかな。
テレビ放送だから、カットされたのかもしれないね。

しかし、飛行機の墜落は起きて欲しく無く
何処の場所に墜ちるのも嫌だけど…
砂漠への墜落は、高温だし喉渇くし最悪だね。
丁度、暑い部屋で観ていたから、
砂漠での過酷さが、よく分かったよ。

・唯一の女性は体調が心配
・なかなか斬新な映像が挟まれていた
・『飛べ!フェニックス』(1965年)のリメイク作らしい。





フライト・クルー
 (原題:Экипаж、英題:THE CREW)/123分
<2016年ロシア製作> ※2020年9月TV放送



『噴火した島から飛行機で脱出する話』

これはスゴイ!やばい!熱い!
ついリキんでしまう!汗が止まらない!
火山も飛行機も超危険で生還不可能だ!
これは、どうやって撮影したのだろう。
いや、もう、噴火した島で撮影し、飛行機も本当に爆破させ、
空の場面も実際に行った…としか思えない作品だよ!

主役は、「か・な・り・優秀」だった。
しかし実際、彼が行った事は出来るものなのかね?
アレとかコレとか、普通は無理だよねぇ?
あと、多くの人間はパニックになり、動けないと思う。

ところで二人の仲は、いつ深まったのかな。
主役は分かるが、女性はずっと冷たかったのに…。

・威張り散らした自己中な上官に腹が立つ!
・マナーの悪い客は追い出したいね!
・ラストが何だか物足りない…カットされたか?
・原題のロシア語は何て読むのだろう。。。





フライト・ゲーム
 (原題:Non-Stop)/107分
<2014年アメリカ・フランス製作>※2020年3月TV放送



『飛行機内で繰り広げられる戦いの話』

これは怖面白かった!
空の上、飛行機という密室での事件。
展開が全く読めず、犯人も分からず。
疑心暗鬼にさせるのが上手く、唸ってしまった。

飛行機に搭乗する時と離陸する場面の描写は細かい。
自分も乗っている気分になれたので、ドキドキ出来た。

最後の展開は現実でも可能なのかね?
こういう場面を見ると泣きそうになるよ。
ひたすら「パイロットすげー!」と思った。

それにしても、主人公が悲惨。
個人情報ダダ漏れな放送はヤメロ~(。>人<。)
でもって、彼が皆にした約束は果たされるのかな?





飛行機を題材にした映画って良作が多いね。
上記三作も良作だったよ!


テーマ : TVで見た映画
ジャンル : 映画

マンガワン32 ~メモ+感想~

「なるべく短めに書く!」
と不必要な部分は削除しているが…
どうしても長くなってしまう





史上最強オークさんの楽しい異世界ハーレムづくり
 (1~57話) ※連載中
原作:月夜 涙(小学館「ガガガ文庫」刊)
キャラクター原案:みわべ さくら/漫画:月見 隆士



『最強種族の異世界無双&ハーレム冒険譚』

話題の異世界転生モノも読んでおきたい!
話数が多くて、単行本が発売されている作品!
探したら、コレだったので選択。

絵は可愛いが、随分とふざけた内容だ☆
でも逆にイき過ぎてて良いかも!
と思ったら…。
コメント欄が荒れ、炎上手前(?)で驚いた!
殆どの人が批判と文句で誰も好意的な意見は無く…
二話目のコメント欄を見たら、一話目は
怖くてコメント出来なかった、と。(ホッ)

元々の才能だけでなく、努力を重ねた主人公が
ハーレム作り云々、戦闘や料理作りをし、
両想いの女性と結ばれたりで、話も会話も笑えた!
読み終えた後、私はメンチカツと肉じゃがを作った!

漫画は“テラーナイト”の作者。
かなり変化していたので気付かなかった。
絵が綺麗でキャラも可愛い♪凄く好み♪♪

私は、この作者を知らず、コメント欄で情報を得たが
どうやらパクリ常習犯な様で…。
読者が怒り、荒れ、炎上するのも分かった。

前にも書いたが、自分のSNSやHP、同人誌、漫画のあとがき、
インディーズ等々、商業誌でやらなければ平気な事もあるが…
プロになったら、自分独自の作品を発表するべきだ。

折角、作品を世に送り出し、周知されたのだから
パクリと言われ続けるのは勿体無い。
作品自体は面白いので、作者の想像した世界を発表して欲しい。





魔王です。女勇者の母親と再婚したので、
 女勇者が義理の娘になりました。@comic

 (1~51話まで) ※連載中
原作:森田 季節(小学館「ガガガブックス」刊)
キャラクター原案:すし* /漫画:郁橋むいこ



『イマドキ魔王の異世界式アットホームコメディ』

好みでは無いから、一話で切ろうと思ったが…
折角なので、読んで見る事にした。

タイトル通りの話。ほんわか家族物語。
勇者と魔王が家族なのは最強過ぎる。
でも、二人の関係は、なかなか上手く行かず…
再婚先の子供(勇者)に悩む父親(魔王)…
という姿が現実にもあるので納得出来た。
全体的に、ゆる~い内容。思わず笑ってしまう。

絵柄は少女漫画風。線が綺麗。
キャラは、魔王がダンディで渋い!
母親が可愛くて巨乳!
勇者が間抜けで面白い!





100人の英雄を育てた最強預言者は、
冒険者になっても世界中の弟子から慕われてます@comic

 (1~42話・後編まで) ※連載中
原作:あまうい白一(小学館「ガガガブックス」刊)
キャラクター原案:天野 英/漫画:響 眞



『世界中の弟子達から慕われまくる、最強師匠ファンタジー』

設定が良いので安心して読める。
主人公が強いからピンチになっても問題無し。
絵柄も綺麗で背景もキッチリ描き込まれ男性と魔物が上手!
続きが楽しみな漫画だ。

しかし…説明が多く、同じ台詞を繰り返し、
毎回、会話で、「ん?」と止まってしまう。
キャラでは、女子があまり可愛く無い。
全体的に少々惜しい作品。

コメント欄でも、皆似た様な事を書いていた。
まぁ、不快になる書き込みも多いが、
鋭いツッコミには頷いてしまう。
これもコメント欄込みで読んだ方が良い。
私としては、師匠の髪型が気になるわ~(✽︎´ཫ`✽︎)





何もかも全てが長いな!
特にタイトル!どれも覚えられ無いぜ!


上記三作の中では、「オークさん」好き


テーマ : 漫画の感想
ジャンル : アニメ・コミック

映画備忘録115 【映画感想】

「ジョーズ」三作を観る事にした。





ジョーズ
 (原題:Jaws)/124分(字幕)
<1975年アメリカ製作>※2020年6月TV放送



『海水浴場に巨大な人食いサメが出る話』

有名な映画で、チラリと観た事あったが、
最初から最後まで通して観るのは初!

70年代の映画だが、よく出来ている。
すごく怖くて、痛みも伝わってきた。
あと、テーマ曲やBGMが素晴らしい!

海で楽しく遊んでいる時に鮫に襲われたら…
絶叫するし、その場に居る全員トラウマになりそうだ。
それなのに、鮫が出るのを知ってて…けど金儲けの為に…
という流れは笑えない。現在でも有る事なので震えた。

サメも嫌だけど黒板に爪で引っ掻くのもイヤだった!





ジョーズ2
 (原題:Jaws 2)/116分
<1978年アメリカ製作>※2020年6月TV放送



『人を襲うサメの話。第二弾!』

ストーリー的には前回と同じ。
サメに襲われる恐怖を描いた作品だ。

「サメが居る!」と言うだけで緊張感が走る。
逃げ場が無く動きの鈍る海に鮫の出現。
ジワジワと迫り追い詰められる場面は絶叫と号泣。
非常に分かり易い、パニック映画だと思う。

私としては、サメの背ビレと音楽だけで充分怖かった。
下半身からバリバリと食べられるシーンは…
観ている私も力が抜けて痛くなってきた。
もう、海で泳ぐのはやめようとまで思った。

男の子が震えながら頑張り…
この場面はハラハラしながら応援した。





ジョーズ3
 (原題:Jaws 3-D)/98分
<1983年アメリカ製作>※2020年6月TV放送



『人喰いザメシリーズ第三弾』

前二作と一緒でサメに襲われる話。
時々サメが出現し、ビクビクしたが…
人間ドラマが主体だった。
3D映画なせいか、不自然な場面もある。

このシリーズは、ホラーでは無いから
どちらかというとサメの恐怖とグロは少なめだね。
私の様な人間には物足りない気がした。

これでシリーズ終了かと思いきや…
完結編の 『ジョーズ’87 復讐篇』があるらしい!
(今は『ジョーズ4 復讐篇』が邦題かな)
今回、テレビ放送はされなかった。

『ジョーズ』は傑作だと思うが、シリーズにせず
一作だけで良かったような。。。(;´∀`)





有名な作品を視聴出来たので満足している


テーマ : TVで見た映画
ジャンル : 映画

映画備忘録114 【映画感想】

今回は、『マイ』の付く映画を選択。





マイ・プライベート・アイダホ
(原題:My Own Private Idaho)/102分(字幕)
<1991年アメリカ製作>※2018年5月TV放送



『男娼二人の青春映画』

アイダホと付くので、「ジャガイモ作りの話」
だと思っていたら、全然違い、
「ドラッグ、眠り病、同性愛、親探し」等々。
色々乱れた場面もあり、何というか、ハード、だった。。。
いや、別に私は平気だけどさ。
脳内はジャガイモ一色!なトコロに
アレしてコレして、「ジャガイモどこなの~?」
と、まあ、心の準備が出来て無かったのだ!(>▽<;; アセアセ

話的には、面白いと思えないが…
BL表現というか、LGBT映画祭での男娼。
この部分は、心に刺さった。
掘られちゃってる男の子、現実も沢山居そうだな。

性描写の静止画(?)は何だろ?
動いたらマズイやつなのかな?
ここだけ不自然なので、凝視していた。

21歳のリヴァー・フェニックスはカッコ良かった。
23歳で、お亡くなりになるなんて信じられない…。
27歳のキアヌ・リーブスは美しい。
吹替版の声が素敵だから、そっちで観たかった。





マイ・インターン
 (原題: The Intern)/121分
<2015年アメリカ製作>※2019年10月TV放送



『女社長と雇われたオジサマとの話』

良いよ!最高だよ!私好みの映画で感動した!!
仕事の出来る美女社長と若者の中で働くオジサマ。
会社と私生活の中で変化していく姿にはジーンとした。

アン・ハサウェイは美女だね。
女社長役が、とても似合っていた。
旦那さんが専業主夫なのは、今の時代っぽい!

ロバート・デ・ニーロ演じるオジサマが素敵。
70歳で会社の面接を受けて働く!勇気付けられるな。
しかし、今は面接の応募に動画で自己紹介か…厳しい!
え?ん?ちょっと待って!ロバートは、
先日観た“タクシードライバー”の主役?
まぢか!同一人物とは思えないよ!ビックリした!!

会社はカッコ良くて御洒落だ。
若者メインだが、オジサマが必要な時もあると思う。
そういう世代との対比も良かった。





マイ・ブラザー
 (原題: Brothers)/104分
<2009年アメリカ製作>※2020年10月TV放送



『戦地から帰還した夫と葛藤する家族の話』

心に響く映画だった。
戦争前と後で、各自の変わり様が激しい。
実際に、こういう話もあるだろうし、
我々も戦場から帰還したら同じ様になりそうで、
決して他人事では無かった

やはり戦争は辛いだけ。
いつ殺されるか分からぬ不安と恐怖。
映画なのに、観ている私も辛かった。

ネットで知ったが、
デンマーク映画 『ある愛の風景』(2004年)
をリメイクしたそうだ。

・美人な奥さんはナタリー・ポートマン!
・子供達が可愛かった
・コーヒーを飲むか聞いたのにビールを頼むって…
・映画の内容とは逸れるが中東地域の顔は本当に好き





三作共、ストーリーが濃厚だった。
これからも色々観たいと思っている


テーマ : TVで見た映画
ジャンル : 映画

GANMA!(ガンマ)5 ~メモ+感想~

最近、マンガワンばかり開くので
他の漫画アプリが疎かになりGANMAは放置。
先日ブログを確認したら、GANMAの書き途中感想が
下の方に埋まっていたので、完成させた

“多数欠”だけ「2/20~3/31」の
『GANMA!完結作品 毎日1作 日替わりで全話無料キャンペーン』
で読んだ感想になる。





多数欠[第1部]
 (全30話) ※完結
著:宮川大河
配信:GANMA!(ガンマ!)



『”多数派が失われる”過酷な生き残りゲームの話』

前から気になっていたのと高評価なので選択。
ゲームのルール自体が怖ろしいと思う。
日本人は周囲に合わせる、全部同じ、多数派へ!
という考えの人が多いから、こんなゲームがあったら、
絶対に生き残れないし、私も真っ先に消える。

内容は、複雑な展開が多く、脳内が混乱。
予想外の方向へ進んで行き、楽しめた。
作者は頭が良いのだろうね。

絵柄は力強く勢いもあって、
上手いとは言い辛いが、好感は持てる。

第2部は全話無料開放しておらず…
第3部は無料開放。。。諦めた。





幽道少女 -タオガール-
 (全10話) ※完結
著:山亥
配信:GANMA!(ガンマ!)



『台湾を舞台にしたバイオレンスアクションホラー』

以前、休載中の作品として「6話」まで感想を書き済み。
作者が力を振り絞り、どうにか完結まで漕ぎつけてくれた。
台湾のホラーは馴染みが薄いので、新鮮だったわ。
ラストは駆け足だったが、どうにか丸く収まった。
けど…長編でジックリ読みたかった作品だ。

途中で休載してからの即完結。
きっと作者に何かあったのだろうな。
私的には未完になると思っていたので、
完結させてくれた事に拍手を送りたい!
作者は本当に頑張った!

今、GANMAを見たら、もう全話公開しておらず…。
無料開放期間って意外と短いのね(^^;)





神様ですげェむ
 (1~46話) ※連載中
著:町田ジョウ
配信:GANMA!(ガンマ!)



『掲載ギリギリの“最恐デスゲーム”』

ホラーやグロテスクが苦手な人は閲覧注意!
以前から気になっていたが、手を出さずにいた。
けどTwitterで「オススメ」と書かれていたので選択。

確かにコレは面白い!
ホラー・グロ好きにはたまらない!
デスゲームに巻き込まれる話は真新しく無いが、
設定や展開に惹かれ、先が気になって仕方ないよ!
何よりも初っ端から騙された!!

キャラや漫画は上手。グロ場面も迫力満点。
アレとかコレとか最高に気持ち悪い!(褒め言葉)
もっと溜めてから一気読みしたかったな~♪





自分好みの作品に出合えると本当に嬉しい!
出合えるまでが一苦労だけど…


テーマ : 漫画の感想
ジャンル : アニメ・コミック

映画備忘録113 【映画感想】

今回は、「ニューヨーク」の付く作品に絞ってみた。





ニューヨーク、アイラブユー
(原題:New York, I Love You)/103分(字幕)
<2009年アメリカ・フランス合作>※2018年4月TV放送



『ニューヨークを舞台にしたオムニバス群像劇』

ごめん!私好みでは無かった!
幾つかの短編で、時には人物によって繋がり、
飽きさせない展開だとは思うが…。
話が短過ぎて入り込めず、感情移入出来なかった。
やっと人物を把握し始めたら、次の話に飛ぶだなんて辛い…。

「愛」がテーマで、日常のちょっとした話。
これ、世界の誰かの体験談だと思えば納得する。
そう考えると人間の数だけ、ストーリーがあるね。
特に事件は無いが、人間ドラマを楽しみたい人には良い。
私は老夫婦の話がお気に入り。

有名な俳優が沢山出ているのはスゴイが…
殆ど、分からなかった…_:(´ཀ`」 ∠):_





星の王子 ニューヨークへ行く
 (原題:Coming to America)/117分
<1988年アメリカ製作>※2019年4月TV放送



『小国の王子がニューヨークで花嫁探しをする話』

過去、数回観たのだが…殆ど覚えておらず(;^ω^)
今回、久しぶりに視聴したけど、話は分かり易いし、
面白いし、吹替の声も合っているしで、良作だったわ♪

王子は自由が無くて大変だね。
そんな中、かなり厳しく王子として育てられたのに、
性格が良く、まともで、常識があるのは驚く。
更に、その生活に疑問を持ち、
「花嫁は自分で探す!」
と言って異国へ旅立つのは立派だった。

それにしても…
自動ドアかと思いきや、全て手動には笑う。
歩く度にバラの花びらを撒くのは掃除が大変だな。

続編があるのは知らなかった。
って!公開は最近なの?2021年3月?
Amazonプライムビデオで?気になる~!





ニューヨーク東8番街の奇跡
 (原題: batteries not included)/106分(字幕)
<1987年アメリカ製作>※2020年9月TV放送



『立ち退きを迫られたアパート住人と宇宙人の話』

宇宙人が出て来るSFファンタジーだったのね(>▽<;;
想像と違う内容で、私好みでも無かったが、楽しめた。
ココでの宇宙人は、動物みたいで可愛かったよ!
料理を作るシーンが一番好きだわ。
出来たら吹替版で観たかったな。

地上げ屋のチンピラは何処の国にも居るのね。
こういう奴等はどうにか出来ないのかしら?
悪人役(マイケル・カーマイン)は割と素敵だった。
Wikiを見たら、30歳でお亡くなりに…。

邦題が素敵!
・宇宙人、というか、UFOだよねぇ。





ニューヨークか。
行ってみたいな…


テーマ : TVで見た映画
ジャンル : 映画

映画備忘録112 【映画感想】

今回は「ドライバー」の付く作品を選んで観た。





タクシードライバー
 (原題: Taxi Driver)/114分
<1976年アメリカ製作>※2020年2月TV放送



『1人のタクシードライバーの話』

ストーリーは、まった~り進むが…
元々変人な主役の男性が更に変になっていき…
「えっ?」と思う急展開には驚いた。

主役は、イケメンで害が無さそうなのに、
ちょっと色々と残念な人だった。
気になる女性を誘いポルノ映画を観るって!?
親しく無いのにコレは…絶対にフラれるコースだわ。

12歳でタバコに売春する少女は、
いつの時代にも居るだろうが、自分が傷つくだけよね。

ロバート・デ・ニーロとジョディ・フォスターが出演!
という事だが、全然気付かず、視聴後に確認して驚いた。
主役がロバート、売春少女がジョディだった!!
ジョディは子供に見えたが、この時13歳!美少女過ぎる!

ド派手なアクションもCGも無いけど、
「70年代の映画!」という雰囲気が良かった。
当時のファッションや髪型も素敵だね。





ベイビー・ドライバー
 (原題: Baby Driver)/113分
<2017年アメリカ・イギリス製作>
※2020年8月TV放送



『運転技術で犯罪者の逃走を手助けする話』

赤ちゃんが運転する話だと思ったら違った!
全然期待して無かったが、私好みの傑作♪
犯罪者集団の話だが、カーアクションが凄くて、
話も練られており、とても面白かった!オススメ!

主役のベイビーが音楽を聞きながら運転する場面は、
ドライビングテクニックが半端なくてカッコイイ!
ただ、こういう技術を犯罪に活かすのは勿体無いよねぇ。
現実でもそうだが、優れた能力は正義の為に使って欲しい。
役者はアンセル・エルゴート、今回初めて知った。
身長が高そうと思ったら、193センチもある!すげ~!!

・ボスの甥っ子が可愛くて優秀
・心底腐った犯罪者は嫌いだな
・でも悪党のオッサンはイケメン(ジョン・ハム)
・音楽が出て来るがミュージカルではない
・コーラは全部飲み干してから店を出てくれ
・ウェイトレス女子は脇役かと思ったらメイン人物だった





ザ・ドライバー
 (原題:The Driver)/91分
<1978年アメリカ製作>※2021年3月TV放送



『プロの逃げ屋と刑事の話』

こちらも70年代の映画。
当時の雰囲気が今と違って良い。
でも古いせいか、映像や音楽が怖く感じる。

凄腕のドライバーが犯罪者を乗せ、
高度のドライビングテクニックを駆使して逃走。
「あれ?前日に見た映画と似ているな~」と思ったら、
この作品の影響を受けていたのね。なるほど。

しかし、やはり勿体無い。
運転が上手いのなら、別の事に活かしてくれ!
そして、パトカーを運転している方々もスゴイ。
運転の上手いスタントマンなのかな?
見事な激突と横転だったわ。
何にせよ、あんな荒っぽい運転されたら…
気分が悪くなり嘔吐すると思う。

可哀想なのは、車を盗まれた人。
犯罪に使用され、壊され、勝手に処分。
主役に腹が立つ!絶対に許せない!





この中では“ベイビー・ドライバー”が最高!
父にも勧めてしまった


テーマ : TVで見た映画
ジャンル : 映画

マンガワン31 ~メモ+感想~

こちらもコマメに載せておかないと溜まるよねぇ





実験島
 (全20話) ※完結
原作: MITA/作画: 岩葉



『薬剤パニック×サスペンス』

今年三月に「16話前編」まで感想を書き済み。
物凄く凝った設定で、内容的にも奥が深く、
まだ続きそうなのに、完結してしまった。

いや、完結するのは喜ばしい事なのだが…
謎に引き込まれ、気になる部分も多かったから、
ココで完結は少々納得が行かず、悲し過ぎる。
人気が無くて打ち切りだったのかしらね?
途中迄は良かったので、勿体無い作品だと思う。





邪剣さんはすぐブレる
 (1~103話まで) ※連載中
著:飛田ニキイチ



『剣と魔法とスマホの世界』

前々作の“MONSTER×MONSTER”は読み…
前作の“しのびがたき”は積み本で…
「コレは、どうかな?」と思い、開いて見た。

大当たり!メチャメチャ面白い!
画力が非常に高いのに、話はギャグ!
スゴイよ!ある意味天才だよ!尊敬するよ!

ギャグだが、一話一話が濃くて読むのに時間が掛かる。
後ろの方でもキャラが喋ったり動いたりで気が抜けない。
少々下ネタが多い気もするが、許せる範囲なので問題無し。
キャラは個性的で美男美女揃い!なのだが…
変態も人外も不思議な生物も居り、マッチョ率が高い!
人物だけでなく、背景も綺麗で上手♪

休載の時は、おまけ漫画がある。
ニキイチ先生の人柄が分かる内容だ。
けど、こういうのはコミックスの特典にし、
休載の時は休んで欲しいわ。無理は禁物!





ウソツキ皐月は死が視える
 (1~25話まで) ※連載中
著:了子



『運命にあらがう逆算型ホラーサスペンス』

何となく気になったので選択したのだが…。
この作者、以前読んだ“死にあるき”の方だったのか!
絵が上達していたから気付かなかったよ。

死を回避する為に主人公が奔走するのは面白いけど
嫌な奴等を助けるのは共感出来なかった。
ウソツキと呼ばれ、嫌われ、悪口を言われ…
私なら放置してしまいそうだ。
ただ、回避するなら上手く立回らないとダメよね。
この主人公を見ているとハラハラしてしまう。

友達、先生、父親。
彼らとの関係も気になる。





この中では、“邪剣さんはすぐブレる”がオススメ!


テーマ : 漫画の感想
ジャンル : アニメ・コミック

映画備忘録111 【映画感想】

今回は、数字の入った映画をセレクト。





9デイズ
 (原題:Bad Company)/117分
<2002年アメリカ製作>※2020年12月TV放送



『核爆弾をめぐるCIAとテロリストの攻防』

あらすじでは「難しい話?」と思ったが、
そんな事はなく、所々に笑いが入り、
内容にもハラハラし、アクションもあって、
自分好みの作品で最高に楽しめた!(≧▽≦)

何と言っても登場人物に魅力がある
CIAだけでも色濃いメンバーだった。
一人二役を演じたクリス・ロックには注目だ。
続編があっても良い作品だと思う。

あとは、チェコの街並みが綺麗。
ヨーロッパでの撮影って大変そうなイメージだが…
実際は、どうなんだろう?

そうそう。CIAのお兄さんがイケメン!
確認したら、シール役のガブリエル・マクト。
スーツ姿、ラフな格好、どちらも素敵。
脇役だが、結構活躍していた。





12 ラウンド
 (原題:12 Rounds)/110分
<2009年アメリカ製作>※2020年11月TV放送



『恐怖の復讐ゲーム』

初っ端から情報満載で脳内混乱!
誰が誰で、敵か味方か、何をしているか分からず。
展開が早く、テンポ良く進むのは有難いが…
私の様な人間には少々辛かった。

悪人の逆恨みな気がしたけど…違うかな。
犯人の思考が自分勝手だと思えた。
でも頭は良く、行動力もある。
これを別の形で活かせれば…だった。

主人公も頭が良くてホッとする。
でなければ、持たなかったろう。
アクションも凄かった。
出世するハズだ。
家はどうするのかね。。。

日本では劇場未公開だったらしい。
まあ、何となく、分かる、気がした。





300 〈スリーハンドレッド〉
 (原題:300)/117分(R15+)
<2007年アメリカ製作>※2020年2月TV放送



『300人vs100万人の戦い』

史実云々は置いといて…
話は戦いが中心で、ひたすら厳しく
なかなかの無茶振りにハラハラした。
だが荒れ狂った戦闘は燃えた。
あの場に居たら、無我夢中で戦うしか無い!
人間階段や人間土台には狂気を感じた。

背景や景色はCGなのかな?
昔の時代が舞台なので、CGでも違和感はなく。
何となく他の映画とは違う雰囲気に思え。
シンプルだけど綺麗で、セピア色も合い。
紀元前を描くなら丁度良いと思えた。

衣装は、布切れをまとった服装であり。
殆どの男性が一応マントは羽織っているものの…
黒パンツ一丁の肉体美。
現代なら、プロレスラー風。
マッチョの黒パン姿…当然私への御褒美だ!

主役の方が阿部寛さんに見えてしまい…
何度見ても似ており、今ネットで見てもソックリで…
私の目がオカシイのかしら…(@_@)
とにかく、イケメンだったわ!





数字入りのタイトルも良いねぇ。
特に“300 〈スリーハンドレッド〉”は
短くスッキリしており上手だと思えた


テーマ : TVで見た映画
ジャンル : 映画

映画備忘録110 【映画感想】

今回は、「トゥ」の付く三作を選んで観た。





ハード・トゥ・キル
 (原題:Hard To Kill)/96分
<1990年アメリカ製作> ※2018年2月TV放送



『昏睡状態から目覚めた刑事の復讐物語』

現実にも有りそうな話で怖かった。
ただ現実なら殺されて終わり!復讐は無理かも。
この役柄の様な屈強で不死身な人間は居ないものね。
誰かの無念を映画で晴らした作品かな、と思ってしまった。

アクションは、セガールの攻撃が楽しめた。
あのガタイで襲われたら、オシマイだよね。
今Wikiで知ったが、セガールって193センチもあるのか!
だから迫力満点なのねぇ。

「若きセガール」とあったが、本当に若かった!
顔が細い!肌ツヤが良い!動きが機敏!

息子役の男の子が可愛いかった。
ジェフリー・バラ、殆ど情報を得られず残念だ。

急激なラブシーンに戸惑う。
女性の方は、まあ、何となく分かる。
が!主役は、いつ好きになったの?
復讐を誓い、鍛えていた訳では無かったの?
「それは後で良い!今は復讐の事だけを考えろ!」
と思ったのは、私だけじゃ無いはず!





トゥルー・クライム
 (原題:True Crime)/127分
<1999年アメリカ製作>※2018年7月TV放送



『ベテラン記者が追う殺人事件の真相は?』

時間制限がある中での緊張と興奮。
現実にも有りそうで辛い話だった。
人種差別問題も絡み少しモヤモヤした。

真実を伝えるのは大事。
防犯カメラの設置も必要。
普段の行いと祈ることも大切。

クリント・イーストウッドが69歳の時の作品だ。
それでいて、製作・監督・主演!凄い!!
彼は非常に優秀な記者の役だった。
役柄の年齢は不明だが…
女好きというか、イチャイチャ御盛ん過ぎる。
そして、孫かと思ったら、子供が居た!
随分と小さい娘よだねぇ?
って、Wikiを見たら、イーストウッドの実娘!!
まぢかー!幾つの時の子だー!可愛いぜー!





トゥームストーン
 (原題: Tombstone)/130分
<1993年アメリカ製作>※2020年11月TV放送



『西部開拓時代の戦いと友情を描いた話』

ワイアット・アープって実在の人物だったのか。
私はゲームで見たから、ゲームのキャラかと…(;^_^A

有名な「OK牧場の決闘」を題材にしたというが…
私は詳細を知らないので、普通に観ていた。
戦いのシーンが、本格的だ。落馬、痛そう…。

新天地は荒くれ者が集まり、増えやすいのかな。
どの作品観ても西部開拓時代の話は悪党が多過ぎる。
バンバン撃ちまくって、すぐに殺し、人の命が軽かった。
映画なら良いが、実際には住みたくないわ。

この時代の女性の衣装が良いね。
女性も美女がいっぱい☆
けどドレスの裾が砂や泥で汚れ、洗うのが大変そうだ。





“トゥームストーン”の画像がこれくらいしか無く…
小さくて少々分かり辛いが、画像ある方が良いよね


テーマ : TVで見た映画
ジャンル : 映画

人数減り過ぎ!

先週、会社時代の後輩ちゃんからLINEが来た。


「繁忙期だというのに、人が居ないんです!」


小さい会社で、社員も少ないから
各部署も人数ギリギリ!


ところが、数年前の繁忙期。
先輩が他社へ出向する事になった。
以降、半年に一度、忙しいのに一人足りず…
私も一度、出向させられた事がある。



それで、後輩ちゃんの話を要約すると。
先輩が出向…だけでなく。
四月から一人が産休。
五月は大先輩が退職。
三人も居ないので仕事に影響している。

これ以外にも、女子の一人が時短勤務なので、
フルタイムでは働けず、難しい仕事も渡せない。

挙句の果て、部署のリーダーである●さんの娘。
彼女がコロナに感染し、●さんは濃厚接触者として
二週間の休みで会社に来られない!
(その後、陰性だと判明したが二週間は休み)


元々少人数な所、こんなに人が居なかったら
仕事が回らない!電話も鳴りっぱなし!
FAXも溜まる一方!伝票入力もしないといけない!
早番と遅番もある!なのに繁忙期!どうしよう!

顔が見えないLINEだが、泣きそうな顔をしていた。


一緒に働いていたので分かるが、
これ、まぢ、ほんとーに、ヤバイ状況だ。


そして、最大にムカつくのは…
社長、役員、営業がクズの集まりという事だった!
こんな状況でも見て見ぬふりをし、誰も手伝わない。
電話すら取らない。全く何もしない。
(もし逆なら大騒ぎして、大変な事になる)
営業がやる仕事もコチラの部署に丸投げ。
(逆に我々が営業に丸投げしたら、ブチ切れる)


以前も多忙なのに、社内でイベントを開催し、取引先を呼び、
自分らは飲み食いして、携帯も留守電にして折り返さず。
お客さんが怒り、何度も我々に連絡が来るので、直接伝えるが無視。
真面目に働き、イベントに欠席した我々が、社長に説教される始末。
(「イベントに顔を出せ!取引先に挨拶しろ!」てな感じ)


過去に色々有り過ぎて、全部書き切れないが
(いや、書いちゃダメな事も有るか…)
奴等は自分達が、偉い人か上級国民か何かと、勘違いしている!
そのくらい威張っているし、態度もデカイ!


去年は、コロナ禍の中、餅つき大会を開催。
取引先を招待し、大いに賑わったそうだ。
更に、つい最近。
緊急事態宣言が出ている中。
繁忙期前に飲み会を開催!
(社長、役員、営業達ね)
別の日、またもや飲み会を開催!!
(●さんが濃厚接触者と分かり、陰性か陽性か不明な時)

後輩ちゃん達は人が少ない中、
残業して必死に働いていたというのに
飲み会を中止しようと誰も言わず、
どんちゃん騒ぎをし、飲み食いしていた訳だ!


飲み会に関しては、あれだけ世間で騒がれ、
新型も出て来て、ワクチンも打っておらず、
陰性陽性の結果も不明で、繁忙期の中、
内勤が少人数で残業しているというのにコレってどうなの?
頭オカシイし、異常だし、狂っているとしか思えない!
前からクズだとは思っていたが、真正のクズだった!!


取り敢えず、話を聞き。
慰めの言葉を書き、応援のメッセージを送った。
後輩ちゃんは、身体が弱い子なので、
また倒れてしまわないか心配だよ。


つうか、何処の会社も少人数で頑張ってはいるだろうが…
社長、役員、営業がクズって事は無いよねぇ?
皆さんの会社は、まともであると、思いたい…_(:3 」∠)_


テーマ : 伝えたいこと・残しておきたいこと
ジャンル : 日記

映画備忘録109 【映画感想】

今回の映画は「&」の付く作品を選択。





キス&キル
 (原題:Killers)/101分
<2010年アメリカ製作>※2020年8月TV放送



『結婚した元殺し屋が命を狙われる話』

これは面白い!!邦題通りの話。
ラヴな部分は退屈だが、それ以外は楽しめた!
誰が敵だか不明でハラハラドキドキ。
会話も上手で、テンポ良く進み、アクションも凄かった!
けどキスしまくりなのは勘弁してくれえぇぇぇ…。。。

運命(?)の出会い。ラブラブで結婚。豪邸住み。
これは映画だが、世界には、こういう方も居るよねぇ。
ヒロインの実家も豪邸だが、セレブなのかしら?
女優は、キャサリン・ハイグル。
美人でスタイルが良い!から目が離せない!

主役の顔は好みで無いが、声は三木眞一郎氏。
身体は逞しく戦闘力が高い!イケメンに見えてきた!
でも見た事がある顔。アシュトン・カッチャー?
調べたら“ジャスト・マリッジ”の人!
あの時の感想も「顔が無理」と書いてあった(^^;

・近所の人が嫌味でムカつく
・スポーツカーを乗り回せる人生を歩みたかった
・どうでも良いシーンにも意味があったのね
・両親の話の続きが気になる

観終えた後は、もう一度見たくなり倍速で視聴。
二度も観てしまったよ~♪





ナイト&デイ
 (原題: Knight and Day)/110分
<2010年アメリカ製作>※2021年1月TV放送



『超一流スパイと逃亡する話』

これは最高!私好みで超面白かった!
物語の展開と会話や笑いだけでなく、
派手なアクションとチョッピリのラブと感動。
もう一度確かめたくなり、二度目は倍速視聴した。

逃亡劇に巻き込まれるのは勘弁だが…
トム・クルーズと何ヶ国も危険な旅は行きたいね。
(↑ 役柄と俳優を混同か!?)

何と言ってもアクションがテンコ盛り!
乗り物系は殆ど網羅していたと思う。
車やバイクに関しては皆さんの運転技術が凄い!
「どうやって撮影したの?」と思う場面も多かった!!
ホテルからの脱出は奇術師並で驚いた。

まぢで、もう、トム・クルーズ演じるスパイがカッコ良い!
甘い言葉とユーモアのある台詞だけでなく…
銃の腕、アクション、機転が利く対応、素敵過ぎる!
そして、ココでもトムダッシュを見る事が出来た!
名物だから取り入れるのか?
トム自身走るのが好きなのか?
走ると縁起が良いのか?…謎である。

・消防士は元気かな?
・敵である髭オヤジもイケてた!
・出番は少ないが黒髪の美女は好み!

※2019年の放送も録画されていたが放送時間は短い。
更に二日後。2012年に地上波初放送した録画も発見。
こちらは2021年より五分多く放送されている。
もう一度早送りと倍速で、三度目の視聴
ガソリンスタンドと結婚式のエピソードがあったので、
不明点や気になっていた部分に納得がいった。
やはりカットされると疑問に思う事が出てくるねぇ。





Mr.&Mrs.スミス
 (原題: Mr. & Mrs. Smith)/120分
<2005年アメリカ製作>※2021年4月TV放送



『暗殺者二人が相手の正体を知らずに結婚した話』

これは前にも観たので、消去しようと思ったが…。
「&」付きの作品だし、感想残して無かったので再視聴した。
けど記憶力が無いので、少ししか覚えておらず。
その御蔭で楽しめた♪

話と会話が面白く、アクションも爆発も凄かった。
しかし、ビルの上からワイヤーで降りたり、
ビルからビルへ移動するアクションは、
現実でも可能なのかね?

二人の戦いは、盛大な夫婦喧嘩にしか見えない。
最強な男女が喧嘩すると、こんなコトになるのね。
家は戦える程の豪邸だったが、
メチャメチャになった挙句…こりゃ泣くわ。
武器の隠し場所、銃の種類、唸ってしまう。

アンジェリーナ・ジョリーが美しい!
当時30歳!顔もスタイルもヤバイ!
どんな服も似合うが、女王様姿が最高だ!
ボンテージ衣装には平伏すしかないからね!






「&」の付く作品は傑作が多いのかな。
全部、私好みだったわ~


テーマ : TVで見た映画
ジャンル : 映画

スーパーレジで並んでいた時の出来事

今月、スーパーレジで並んでいた時の出来事


毎週行くスーパーのレジへ並ぶ列。
コロナ対策で、床にテープが貼ってある。
客は全員、テープの上に立ち
いつも行儀良く並び、順番を待っていた。
今では、見慣れた光景だ。


けど、このテープの間隔。
結構、距離があると思うのよね。


並んでいる時は、いつも
「誰か間に入って来そうだな…」
と感じていた。


私と父は各自でカートを持ち、周回している。
だから並ぶ時は、カートの分があるので、
床のテープ通りに並ぶと間隔がピッタリだった。


▼こういうコト

2021年5月 スーパー 床のテープ

※伝わるかな?
※カートがあると丁度良いよね!
※絵が下手なのはツッコミ入れないで!


この日は、父と前の客との間がひらき過ぎな気がし…

「もう少し詰めた方が良い!
 誰か入って来るかも!」

「いや、テープ通りに並んでるよ」

そんな会話をしつつ、父は少し前に詰め。
私は周囲の商品を見ていたのだが、
隣りから、こんな声が聞こえて来た。


「ちょっと!私、並んでますよ」

「は?ココ(テープの上)に立って無いでしょ!」

「いーえ。線の通りに並んでますよ」

「じゃあ、ちゃんと並びなさいよ!」

「ずっと並んでましたよ」

「並んで無いでしょ!」


50~60歳くらいのオバサマ二人が
言い争っていた。
並んでいたオバサマは上品そうな雰囲気。
文句を付けたオバサマは下品で怖そうな感じ。


ああ。
やっぱり、こういう諍い、起きちゃうよね。
ここのテープは、間隔が広すぎるもの。
丁度、数秒前に父と話していた事なので、よく分かった。


去年から、各地で報告されているコロナに
関連した庶民の喧嘩。
それが日々増えて行き、
毎日の様に、何処かで取り上げられている。


だけどコレ等は、
コロナが無ければ起きなかったコト!
そう考えるとコロナに怒りが込み上げてくる
あと、皆さん、ストレスが溜まっているのね。。


でも、こういう出来事って、
当事者も周囲の人間も不愉快だ。
私も 気を付け よう・・、と思っ、た。。。(小声)
↑ 何だか断言出来ない…


テーマ : 日記というか、雑記というか…
ジャンル : 日記

映画備忘録108 【映画感想】

今回は、『ウーマン』縛りで視聴。
無さそうで、結構あったわ。





プリティ・ウーマン
 (原題: Pretty Woman)/119分
<1990年アメリカ製作>※2011年2月TV放送



『娼婦から淑女までのシンデレラ・ストーリー』

いつか観ようと思って数十年が経過。
「マイ・フェア・レディ」の現代版だが、そちらは未視聴。

素敵!すてき!ステキ~!
こういうシンデレラストーリーに憧れる~!
私にもセレブなイケオジが現れて欲し~い!
やはり王道モノは最高だね!!!(≧▽≦)
主題歌も良い~♪
(オー・プリティ・ウーマン/歌:ロイ・オービソン)

人は見た目が本当に大事。
そしてマナー。店員の態度も全然違う。
金持ちの買い物が楽しかった♪
服屋の店員は意地悪だが美人!(名前を知りたい)

リチャード・ギアは好きでない。
が!紳士な役柄でスーツが似合うイケオジ!
声は山寺宏一氏!カッコイイ!好き!(*´ε`*)ブチュッ
当時41歳。ん?老け過ぎな気が…。。。

ジュリア・ロバーツが若くて可愛かった。
計算したら、当時23歳!
この作品でスターの座を掴んだそうだ。凄い!
しかし、あの髪量が、よくウィッグに収まったな。





ランド・オブ・ウーマン/優しい雨の降る街で
 (原題:In the Land of Women)/97分(字幕)
<2007年アメリカ製作>※2016年9月TV放送



『青年が母娘との交流にて再生していく話』

ゴメン!最初に謝っておく!!
タイトルは良いけど、私には合わなかった!!
人生に行き詰まり、悩みを抱えるのは共感するが…。
まった~り、のんび~り進み、学生にもムカついた。
それと、無意味なキスシーンが多過ぎる!
ジャケ写までチューしてやがる!(`ФωФ') カッ

一番の理由は…
冒頭の美女が主役かと思ったのに、
ヘタレ男性(に見える)が主役でイライラした!
そして、彼は性格が良いのか、優しいのか…
隣人の母娘に信頼され、重い秘密を共有され…
冒頭の元カノは美女だしで…。
あれ?モテまくりぢゃね?何で?
と、彼の魅力が分からず、最後まで楽しめなかったのだ。
(ファンの人スマン!)

隣人の妹は、とても可愛かった♪
というか、隣人の母娘妹、三人が美しい!
認知症のバアチャンは、私の母を見ている様な気がした(。-_-。)





20センチュリー・ウーマン
 (原題:20th Century Women)/118分(字幕)
<2016年アメリカ製作>※2020年9月TV放送



『母と息子と周囲の人達の話』

シングルマザーと息子。
彼ら周囲の人生の語り。
それらを上手く絡ませた話は心に刺さり。
一般的には受け入れられる、と思うが…
私の好みで無い作品だった。。
更に、字幕なのも面倒で疲れた。。。

息子役の少年が美形!
(ルーカス・ジェイド・ズマン)
子供時代がコレなら将来は絶対にイケメン!
でも、あまり情報が無いし、出演作品も少ない。
とりあえず、スケボー上手なのは分かった!

金髪ちゃんは、ちょっとビッチだよねぇ…。
綺麗な子だと思っていたら「エル・ファニング」!
以前観た“ジンジャーの朝”の子!分からなかった~!

髭のオッサンは節操無さ過ぎる。
(ビリー・クラダップ)
無駄なポロリも不必要。
(何故一人だけ?)
この辺は共感出来なかったわ。





映画の名作って沢山あるけど、
自分が死ぬまでに全部は観れないだろうなぁ…


テーマ : TVで見た映画
ジャンル : 映画

トゥーンブラスト~レベル・アイテム・通貨~

現在、唯一プレイしている
スマホのパズルゲーム
『トゥーンブラスト』


「今は何処まで進んだか?」
自分の為に記録をしておく!


レベルは、「2552」
レベル上限は「5351」
やっぱり追い付けない。


トゥーンブラスト 2021年5月 レベル2552


「パズル」とは書いてあるが…
相変わらず運がゲームを左右する運ゲーだ。
イライラする方が多くなってきたが…。
無料で遊ばせて貰っているからね。
文句を言っちゃダメだよね。



先日、プレイ中に、突然画面が落ちた。
もう一度立ち上げると初期画面?になり…。
何も弄らず、中止して、立ち上げるが…。
それを繰り返しても、初期画面のままだった。


「データが消えた?」
(これ、プレイヤーにとっては一大事よね!)
焦って画面を弄りまくり
Facebookからログイン(?多分)したら…
いつもの画面に戻った!


Facebookと連動?っていうのかな。
やっておいて良かったよ
自分で引退を決め、削除するなら分かるが…
或る日、突然、勝手に 「初期化される!」
だんてショックだし、怖ろしい仕打ちだよね!





最初の頃、アイテムに関してはよく分からず。
何も使わず延々と溜め込んでいた。
ゲーム内で貰える通貨はゴールドと呼ばれ、
これはバンバン使い、常にスッカラカンだった。
(レベル百前後くらいの時ね)


暫くして、攻略サイトを見たら…。
「アイテムとゴールドは溜めておこう♪」
「どちらもレベルが高くなったら使おう♪」

こんな事が書かれていたので、ためる事にした。


それで、レベルが千以上になった時。
ふと思った。
「アイテムの上限って幾つだろう?」


もうアイテムの場所は分かっていたが…。
溜め込むだけで使わず状態。
個数は、「99」や「80」以上が多かった。


何度かアイテムを貰えたので、
その度に確認するようなって気付く。
「99」から増えず、
「100」以上にならない!

つまり上限は「99」個!!


うわ~!バカだ~!悔しい~!
結構前から「99」のアイテムがあった。
でも、これ、ずっと、増えて無かった、ってコト!
アイテムが「99」の物は、
景品で貰えたとしても足され無いので、
全部無駄になっていた訳だ!!


アイテムがあれば
楽々クリア出来る場面が何度もあった!
無駄にするなら、
アイテムを使ってクリアしておけば良かった!
こういうのって、本当に勿体無いと思う!!
以降から、アイテムを使う様にした。


「じゃあゴールドの方の上限は…?」
コチラは、順調に増えていき。
でもゲーム内の通貨を全く使わないのも変なので…
時々使っていたのだが…。
先日、とうとう上限を迎えてしまった!


何と「五万」が上限!
やっぱりジャンジャン使わないとだね!
ゲーム内でのアイテムや通貨は、溜めても仕方無い。
これからは、上手く調整し消費していこうと思う。


でも、まあ、一日中プレイしていないからね。
消費してはいるものの、増えてもいくので…
気付くとすぐ上限に届いてしまうよ

※上記の画像のゴールドも
毎日使いまくって、やっと減ったのだ


テーマ : スマートフォンゲーム
ジャンル : ゲーム

魔法にかけられて 【アニメ+実写・映画感想】

魔法にかけられて

 (原題:Enchanted)/107分
<2007年アメリカ製作> ※2015年2月TV放送



内 容
ディズニーアニメのプリンセスが現実世界に追放される話





アニメと実写を融合かぁ。
世間の評価は高いけど…。
ゴメン!私は好きじゃない!!
実写は実写!アニメはアニメで観たい!
どちらも楽しめただけに、混ぜたのは残念だった。
折角の良作が駄作になっちまったよ。
更に、とち狂ったエンディング!
あれは斬新過ぎ!そんな馬鹿な…って思う。
とはいえ、発想は面白い!終始爆笑していた!!


アニメの方は久々にアナログ手法が復活。
なので、最高に良かった!
デジタルも悪く無いけど、
やっぱりディズニーはアナログ映像が素敵よね~


実写の方も、アニメキャラ以外は良かった。
街中でのスルースキルも凄い。
ドタバタはともかく、ミュージカルも楽しい。
「いつまでも幸せが無い世界=我々の住む現実」
ココは、言われてみれば、そうかも!と納得した。


しかし、ディズニーキャラが実写世界に来るとヤバイな。
アニメの時は共感し、感動すらしていたが…
実写だと発言や行動が笑えるし、ピントがズレてて危ない。
更に頭がお花畑で、相当イカれている。
「王子様とキス~♪」「王子さまと結婚する~♪」
などの台詞は痛々しい。
実写とアニメの棲み分けは大事だと思えた。
ジゼルを演じたエイミー・アダムスは美女だった。


王子様も超絶ヤベェと震えた。
アニメでは違和感無いが、実写だと危険人物だからね。
美女を見て、外見に一目惚れ。
何者か不明なのに、連れ去って、結婚に持ち込む。
交際ゼロ日婚より早い一目惚れ婚!
本人もナルシストで、動きが大袈裟!キモッ…。
子供の頃に好きだった王子様のイメージが総崩れ


これはアニメと洋画、どっちに分類されるのだろう?
Wikiに『ディズニーのミュージカル映画』と書いてあるが、
「2Dアニメ」と「実写」作品だから…と私は長時間考え。
アニメ描写の方が少ないけど、アニメに分類しておいた。


夢見る人間の私は、少々目が醒めたわ。
視聴して損の無い映画だった


テーマ : 魔法にかけられて
ジャンル : 映画

LINEマンガ28 ~メモ+感想~

最近、マンガワンばかり開いてしまい…
LINEマンガは、ちょっとしか見ていない…





この世界の片隅に
 (全3巻★全21話) ※完結
双葉社(アクションコミックス)/著:こうの史代



『広島県の呉を舞台にした家族ドラマ』

映画を観た後、漫画も気になり、調べたらココで全話読めた!
話を知っているのに緊張し、所々で泣いてしまった。
戦争モノは、辛過ぎるよね…。

絵は物凄く丁寧に描かれ、心が温かくなる。
シンプルな画風だが、背景と人物が上手く絡み合い
線が綺麗で、心に響くモノがあった。
漫画の一コマ、一ページに味がある。
明から暗への表現がスゴい!
キャラは活き活きとしていて可愛い。
漫画を上手くアニメ化したと思う。

話は、アニメで少々不明な部分があったが…。
漫画の方には詳しく描かれ、コメント欄でも補足され、
削られた部分もあったので、やはり読んで良かった。
原作って素晴らしい。全話開放も本当に有難い。

コメント欄で知ったけど、近年教育の現場では
“はだしのゲン”が、「悪影響」「批判」「トラウマ」云々で
閲覧制限され問題になっていたそうだ。
物事には賛否両論あり、意見も様々。教育も各自違うと思う。
だが人間として、日本人として、教える立場としては如何なモノか?
私は子供の頃に、色々な戦争作品を見て、
後世にも語り継いでいきたいと思ったよ。
数十年前の大事な日本の歴史。知るべき事は知る!
隠したり、闇に葬ったり、秘密にするのは違うよね!





なれの果ての僕ら
 (1~17話まで/1巻分) ※無料公開分迄
講談社(週刊少年マガジンコミックス)/著:内海八重



『正義と道徳を問う、禁断のサスペンス』

面白そうなので選択。
今後の内容を暴露してからのストーリー展開。
ネチネチとムカつくが、先が気になる!
極限状態での話は大好き!面白い!怖い!
学生時代って、色々とあるよね。
久々に漫画が欲しくなる作品だった。





恋愛読本なんていらない
 (全96話) ※第一部・完結?
LINE(インディーズ)/著:アマハル
★amazonアソシエイトには画像なし
★LINEからのスクショは禁止
★作者様のTwitterより拝借




『16歳女子高生と33歳の大学講師の恋愛話』

以前、「52話」まで感想を書き済み。
この時、拍手コメント欄に作者様から御言葉を頂きまして…
とても驚いたけど嬉しかった~!(∩´∀`)∩

話は胸キュンLoveな少女漫画なので安心して読める。
主人公が純粋で可愛いのは良い。
相手の大学講師は中身もイケメン。
読み終えた後は、顔がニヤけてしまう。

まだまだ続きそうな感じだったが…
「LINEマンガでの更新は、ココで一旦お休み」
らしく、今後どうなるかは不明。
多分、「第一部・完」だと思われる。
いつか続編を描いて欲しい作品だ。
という訳で、「続き待ってまぁ~す♪」





他は、紹介済みの連載中漫画か…
連載が止まってしまった作品しかない。
また読み終えたら…若しくは区切りが良くなったら、
LINEマンガの感想をアップしようと思う


テーマ : 漫画の感想
ジャンル : アニメ・コミック

プロフィール

※似顔絵ではありません

獅子乙女

Author:獅子乙女
救いようのないOTAKUです。
アニメが中心にまわってます。

漫画やゲームからも離れられません!
キャラクターに一日中萌えてます。
アニソンばかり聴いております。
声優さんを崇拝しています。 

人間として堕落しヤバイです。
ちょっぴり腐敗し危険です。
妄想が大好きです♪

「一般人の振り」
をしている隠れヲタクやってます。

fc2ブログランキング

ブログ開設十年以上!参加してみました♪

カレンダー

07 | 2022/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

※毎日更新が目標です

カテゴリ

▼コチラが古い記事となってます♪

月別アーカイブ

※なが~く続けられたらいいなぁ

ブロとも一覧


しまじろうアニメの検証と考察

リンク

最新トラックバック

アクセス・カウンター

オンライン・カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

QRコード

QRコード

amazonちゃんのエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる